読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sanoの館

ここはsanoの館です。気長にお付き合い所望する!

日商簿記1級の勉強

今日は久しぶりに簿記の勉強について記しておこうと思う

 

6月に日商簿記2級を合格して2ヶ月が経ち

 

1級の試験は11月16日に控えているのだが

 

これが ... ともかく ... なんちゅうか ... 

 

むちゃくちゃハードルがあがってます(汗

 

3級と2級がほんのお稽古レベルに感じてしまう程に

 

1級で求められる応用力は次元が違いすぎると言う事です

 

量も格段に増えて更には公認会計士のテキストやDVDもどんどん届いてきて

 

完全にあおられてる感全快バリバリの夏です

 

そりゃこんだけの勉強して 頭にインプットして活用できる様になれば

 

会社からは優遇されるのはマチガイないと思うわけですよ

 

だって物事の捉え方が凄く具体的で実践的 かつ数字で表すから伝える力も半端じゃない訳ですよ

 

会計士の先生から見たら分析に基づく采配を握っていけば勝利の方程式のような答えが導きだせるのでしょう

 

大袈裟かっw

 

正直こんなにも取引について噛み砕いて分析した経験がなかったので

 

逆に色んな裏技があったんだと感心しながら勉強している感じ

 

経営をしていた時は全て我流

 

だから今こうして勉強しながら 経営をする上でこうやって考えるべきだったんだなぁと

 

過去の自分の精算にもなっているような気がする

 

こんな事前にも書いたかな ... 

 

まぁ まぁ まぁ ...

 

毎日暑い日がまだまだ続く訳ですが

 

先日7日をもって立秋を迎えた訳でして

 

2014年の後半戦に突入した訳でして

 

自分の本意を忘れぬ様にとここに記す訳である

 

公認会計士になる

 

全ての行動の指針は この目標へ向け邁進すべし

 

志、定まれば 氣、盛んなり

 

言葉だけにならない様に書いておくべしっ!

f:id:sano8107:20140810010401j:plain