読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sanoの館

ここはsanoの館です。気長にお付き合い所望する!

箱根湯本まで原チャリでぶら〜っと♪(後編)

どどんっ!!

 

f:id:sano8107:20160520221013j:plain

 

美術館から箱根湯本駅周辺へもどり夜の巻★

 

と言っても箱根湯本駅周辺は夜の19時くらいには全ての店が閉まります

 

どっか温泉街で外食でも〜 とホテルのチェックインを済ませた後に街へ繰り出してみたものの

 

道をあるき始めた瞬間に暖簾をたたむ蕎麦屋さんが2件ほど。。

 

まぁ昼に蕎麦食えたしなっ! と腹の中で「こなくそ」を斬りすてつつ歩く

 

地元の居酒屋さんとか高級焼肉スエ◯ロさんとかホテルのロビーと隣接するステーキハウスさんとか。。。 まぁ飯を食うのに困ることもない感じだけど

 

Sanoは1人で旅してるのもあって地元の人達ばかりが集まる所やディナー×2してるレストランなどはなかなか入りずらいのである

 

「まっ!せっかくだし駅前だけじゃなくて川沿いの方も歩いてみようぜっ!」と1人キャッチボールしながらゆくと

 

いい感じの和食風ダイニングを発見! 箱根湯本地下厨房「一心十色」さん

 

f:id:sano8107:20160520223107p:plain

 

(写真を撮り忘れてしまったので食べログに掲載されているお店の写真から)

 

マスターとオカミさん2人で切り盛りされていて凄く感じのいいお店でした!

 

ここは地元の方というよりも近くにドミトリーホテルがあるせいもあり外国人の方がお客様でも多いとのことで、Sanoが1人メシを満喫してる間に2組の外国人さん(カップルとレディー’s)が来てました

 

近所に「心」というカレーショップもオープンされていて なかなかな根性人なマスターがやっとりますので(←個人的な感想です)

 

鉾根湯本へ訪れた際には是非!「昼はカレー」「夜はお忍び地下厨房」のコースで★

 

〆に食べた豆腐ステーキ♫ ヘルシー&んまぁ〜♡

 

f:id:sano8107:20160520224138j:plain

 

お腹も満たされホテルで大浴場(ほぼ貸し切り状態)とマッサージに心身共に満たされ

 

箱根湯本原チャリぶらり旅を満喫したったりましたっ!

 

正直、、、(前編)の美術館を訪れ終えた頃には(別に泊まらなくてもいいかなぁ。。。)

 

とも思ってました。だってまだ17時くらいだったし原チャリで普通に走っても20時くらいには家へ着くし

 

でも安く宿もとれたしせっかくだから泊まっていこーって軽い気持ちになってゆったりしたのが大正解☆

 

アフターファイブの(風呂ー散歩ー食事ー散歩ー風呂)のルーティーンが最高だったし知らない土地で一人気ままに過ごしたのはドキドキ感も含め至福の旅だった

 

毎日が同じルーティーンになってしまってもマンネリしないように

 

当たり前のことって当たり前じゃないんだなって感謝できるように

 

たまには1人で好奇心や探究心にかられながら旅をすることは素敵だと思いました

 

おしまい♧

 

f:id:sano8107:20160520225845j:plain